LED治療

LEDによるニキビ治療

以前より、ブルーライト(405~420nm)はニキビ治療に応用されていました。アクネ桿菌に対する殺菌作用があるためです。しかし、皮膚の下に届く距離が短く、炎症が存在する皮脂腺までなかなか届きにくく、効果が乏しいこともありました。

最近、皮膚の深くまで届く赤色LEDがニキビの炎症を抑制し、赤い痕を早く引かせる効果があるのではと報告があり、赤色LEDとブルーライトに相当する青色LEDの2種類の光線がニキビ治療に応用されています。当クリニックが採用するN-LED5000DKは赤色と青色を同時に照射でき、短時間、かつ、効果的に施術ができます。

現時点では有害事象の報告はありません(まつ毛が伸びたとの報告はあります)。 1回10分間の照射です。 回数は特に制限ありません。毎日でなければ治療間隔も問いません。 最低、週1日は受けるのが効果的です。 (どうしても受診できない方のために家庭用LED機器の取扱いをしております。)
化粧は落とします。コンタクトレンズは外します。金属製アクセサリーは外します。

学生さんは学生証提示により、1ヶ月間に1日1回なら1部位につき何回受けられても良いというお得な1ヶ月定額という料金制度を設けています。 ただし、1ヶ月定額コースの時でも無断キャンセルされると単回分の料金をキャンセル料として頂戴します。

ニキビの治療

  1. ニキビの治療について

    当クリニックで受診できるニキビ治療の一覧になります。

  2. ケミカルピーリング

    ケミカルピーリングとは、グリコール酸やサリチル酸といった酸を塗ることにより、皮膚の表面にある角質というものを化学的に…

  3. グリコール酸ピーリング

    グリコール酸によるケミカルピーリングが、世間では一般的に“ケミカルピーリング”と呼ばれているものです。

  4. サリチル酸マクロゴールピーリング

    ピリピリ感はほとんどないのに、皮膚の角層をしっかり溶かして

  5. トレチノイン

    トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)とはビタミンA(レチノール)の誘導体で、生理活性はビタミンAの約50-100倍であ…

  6. TCAピーリング

    TCAとは、トリクロロ酢酸のことで、水に極めて溶けやすい強酸性の物質で、強い腐食性があります。 TCAを用いて、…

  7. LED治療

    以前より、ブルーライト(405~420nm)はニキビ治療に応用されていました。アクネ桿菌に対する殺菌作用があるためです。しかし、皮…

  8. イオン導入

    皮膚は、外敵の侵入から体の内側を守るバリヤの働きをしています。 お肌に良い化粧品を塗っても、ほとんど吸収されません。 水溶化さ…

  9. ホルモン療法

    ニキビの原因として、ホルモンが関係していることが考えられます。 ホルモンの部分を治療するには、副作用やネガティブフィードバック(…

  10. 低用量ピル

    ニキビの原因となる黄体ホルモンや、卵巣・副腎由来の男性ホルモンを抑える働きがあります。 低用量ピルは、特に、黄体…

  11. スピロノラクトン(アルダクトンA)

    アルダクトンAは…

  12. 保険診療

    抗生物質 効けば、圧倒的に速やかに効きます。

  13. その他の方法

    体の内側のコンディションを整えるのもニキビができにくくさせる重要な要素と私たちは考えております。 そうすることで、活性酸素が生じ…