体臭(デリケートゾーンを含む)について

脇や足、デリケートゾーン等の体の臭いは汗や皮脂を常在菌が分解して発生します。

通常、常在菌は善玉菌、悪玉菌、日和見菌と分類され、バランスよく存在しています。このバランスが崩れた時に臭いや皮膚疾患を起こしやすいと思われます。

間違ったボディソープを使ったり、間違った体の洗い方により皮膚を傷つけたり、皮膚表面のpH(本来は弱酸性)が崩れたりすることにより常在菌のバランスが崩れます。体調が落ちたり、栄養状態が悪くても崩れると思われます。

逆に、先に皮膚疾患があっても常在菌のバランスが崩れやすくなり、汗や皮脂以外の疾患からの浸出液まで分解され、ますます臭いが出ます。

体臭には、体内で産生されるアンモニア等が放散されて生じる「体内臭」もあります。

体内臭は拭いたり洗ったりしても落ちなく、ストレスや便秘が続くと増えるとされています。

皮膚疾患があれば、その治療が優先されますが、普段は臭い対策をしっかり行いましょう。

アプローラ

アプローラDジェル

女性のデリケートゾーンのケア製品として開発されたものです。主に「ラクトン」と「ナールスゲン®」の二大成分により、臭いについては特に効果が期待できるとされています。

ラクトンは、10代~20代の頃に特有な自然に香る甘い匂い成分で、20代以降に急激に減少します。

加齢によるラクトンの減少

ナールスゲン®は、アポクリン腺由来の臭いに対する働きがあるとされています。また、コラーゲン、エラスチン等を産生させる働きがあるとされています。

香りと潤いに満ちた心地よいデリケートゾーンに導きます。引き締め、ハリ、柔軟性も与えます。

デリケートゾーン以外の皮膚にも使えます。アポクリン腺由来ということで脇の臭いにも効果が期待できます。妊娠中の方や授乳中の方も使えます。男性も使えます。

こんな時にお使いください。

  • デリケートゾーンのケアを始めたい
  • 乾燥など 不快な状態が気になる
  • ニオイ対策 をしたい
  • お肌のケアは万全に行いたい

アプローラD GEL

アプローラ

「体内臭」や「口臭」対策で開発されたサプリメントです。
主に「ラクチュロース」と「センスピュール®」の二大成分が特に有効とされています。

ラクチュロースとは、オリゴ糖の一種であり、腸内細菌のうちの善玉菌であるビフィズス菌を増やす効果があります。体臭の原因の一つである体内で発生するアンモニアの血中濃度を下げる働きがあるのでは考えられています。ビフィズス菌数が多いと、アンモニア放散量が少ない傾向にあるためです。

ラクチュロースは医薬品では「ラクツロース」という成分名で配合されており、高アンモニア血症・慢性便秘症等への効能が認められており、アプローラには、臨床効果が確認されている十分量が配合されています。血糖値上昇抑制作用も確認されており、粉ミルクにも利用されているものです。

ラクチュロースの摂取を続けていると、ラクトン放散量が増加傾向にあることがわかっています。ラクトンとは10代~20代のころの特有な自然に香る甘い匂いの成分です。20代以降にラクトンは急激に減少するのです。

加齢によるラクトンの減少

センスピュール®は、腸内フローラを改善することで汗臭・体臭・便臭を元から抑えます。また、「口臭」の原因になるニンニクなどのニオイに直接作用します。汗に含まれる特定悪臭物質「イソ吉草酸」の濃度が下がることがわかっています。

妊娠中の方、授乳中の方も、現時点では飲んで影響を及ぼすという報告はありませんが、ご心配な方は医師とご相談ください。男性もお子様も飲めます。“腸活”にもなります。

※乳アレルギー、米アレルギー、大豆アレルギー、バラ科アレルギー、リュウゼツラン科アレルギーのある方は飲むことができません。アレルギーの程度が軽い場合は医師とご相談ください。

アプローラ

D-wash(ディーウォッシュ)

体臭対策を気軽にできるボディソープです。

D-wash/ディーウォッシュ

その他の治療

  1. まつ毛育毛剤

    緑内障治療用点眼剤を使うと、まつ毛が伸びるという副作用が発見されたのをきっかけに開発されたのが、FDA(米国の厚労省に当たる…

  2. 頚部に多発するイボ
    (アクロコルドン、スキンタッグ)

    頚部に多発するイボは、アクロコルドンやスキンタッグと呼ばれ、ほとんどは軟性線維種と呼ばれる良性腫瘍ですが、一部に脂漏性角化症…

  3. イボについて

    イボは俗称で、本来は“尋常性疣贅(ゆうぜい)”という病名で、ウイルス感染症です。 老若男女問わず、体のあらゆ…

  4. 伝染性軟属腫(水イボ)

    水イボとは、ポックスウイルス科に属する伝染性軟属腫ウイルスが表皮角化細胞に感染して生じるもので、感染者皮膚から直接感染するだ…

  5. 金属アレルギー

    金属パッチテストについて 皮膚科の治りにくい疾患の中には、金属アレルギー…

  6. 局所的斑点・乾癬・難治性アトピー

    外用剤による治療に抵抗性を示す皮膚疾患の中には、医学的な紫外線を照射して治療するものがあります。 エキシマライトとは、治療に特に…

  7. 高齢者の足の爪切り

    分厚すぎる爪、あるいは、変形の強い爪で、視力や握力の低下があり、自分で爪を切ることのできない高…

  8. 体臭(デリケートゾーンを含む)について

    脇や足、デリケートゾーン等の体の臭いは汗や皮脂を常在菌が分解して発生します。 通常、常在菌は善玉菌、悪玉…

  9. 20分で結果がわかるアレルギー検査
    (イムノキャップラピッドアレルゲン8)

    むやスキンクリニックでは、8項目ではありますが、20分後に結果が出るアレルギー検査ができるようになりました。

求人情報 むやスキンクリニック |千里中央でニキビ・アトピー・シミ治療の皮膚科なら