【乾燥肌】いくら保湿しても改善しないお肌には皮膚科の薬が必要

スキンケア

「健康なお肌と“きれい”をめざして」いるあなた、こんにちは!!

 

何種類ものを化粧品を使って保湿をしても次から次へとお肌が乾燥してくる方へ。

 

化粧品のレベルで保湿をしても乾燥が治らないのは、皮膚が炎症を起こしています(皮膚炎になっています)。

なので、炎症を抑える塗り薬が必要です。

速やかに皮膚科専門医を受診してください。

 

最後に、何種類もの化粧品を使って保湿しているのは、顔を触りすぎているのと同じで、結局は余計に乾燥させてしまいます。

最少数の化粧品でしっかり保湿できるものを見つけましょう。

 

では。

関連記事